いしかわの遺跡トップページへ
サイトマップ │ 利用案内 │ リンク 財団法人石川県埋蔵文化財センター
いしかわの遺跡トップページ > いしかわ遺跡情報 > いしかわ遺跡散歩 > 雨の宮古墳群
いしかわ遺跡散歩

国指定史跡

珠洲陶器窯跡
[西方寺古窯跡]

真脇遺跡
万行遺跡
七尾城跡
能登国分寺跡附建物群跡
須曽蝦夷穴古墳
石動山
雨の宮古墳群
寺家遺跡
吉崎・次場遺跡
散田金谷古墳
上山田貝塚
加茂遺跡
金沢城跡
チカモリ遺跡
東大寺領横江荘遺跡 上荒屋遺跡
加賀藩主前田家墓所
辰巳用水
末松廃寺跡
御経塚遺跡
東大寺領横江荘遺跡荘家跡
鳥越城跡附二曲城跡
和田山・末寺山古墳群
秋常山古墳群
法皇山横穴古墳
狐山古墳
九谷磁器窯跡

県指定史跡

中段の板碑
地頭町中世墳墓窟群
明泉寺石塔群在地
上町マンダラ古墳群
院内勅使塚古墳
永光寺
末森城跡
御舘館跡
大海西山遺跡
宇気塚越1号墳
石の木塚
寺井山遺跡

そのほか

旧松波城庭園
三室まどがけ古墳群
舟岡山遺跡・舟岡城跡
河田山古墳群

 北陸地方最大級の前方後方墳

国指定史跡 中能登町 雨の宮古墳群 (あめのみやこふんぐん)

 鹿島郡中能登町能登部上・西馬場に所在する国指定史跡・雨の宮古墳群は、眉丈山の尾根筋につくられた古墳群です。墳丘全体が葺石でおおわれた、北陸地方最大級の前方後方墳(1号墳)と前方後円墳(2号墳)を中心に、方墳、円墳など、全部で36基の古墳が点在しています。
1号墳全景
1号墳全景
17号墳
17号墳
 平成4年から発掘調査が行われ、現在は「ふるさと歴史の広場公園」として整備・復元されています。特に全長約64メートルの1号墳は、築造当時の葺石を露出展示するという全国的にも珍しい方法を採用しており、当時の姿を現在でも実感する事ができます。
1号墳粘土槨の模型
1号墳粘土槨の模型
 平成8年に1号墳を発掘調査したところ、その埋葬施設から神獣鏡(しんじゅうきょう)や石釧(いしくしろ)・車輪石(しゃりんせき)等の腕輪形石製品類・玉類・短甲・刀剣類が出土しました。これらの副葬品や発掘当時の埋葬施設の実物大模型を古墳の隣接地に建てられた展示施設「雨の宮能登王墓の館」で見ることができます。
入園料 無料(園内は自由に散策ができます)
所在地 鹿島郡中能登町西馬場 <位置図はこちら>
交通 能登有料道路柳田ICから車約20分
資料館 雨の宮能登王墓の館
住所:中能登町西馬場7部12 電話:0767-72-2202
開館:午前9時〜午後5時
入館料:200円(高校生以下100円)
休館日:火曜日(祝日の場合翌日休館)、冬季休館(12月1日〜3月20日)
お問合せ 中能登町教育委員会教育文化課 0767-76-2808
※休館日などの情報は事前に各施設にご確認下さい。
『いしかわの遺跡15』より

いしかわ遺跡散歩へ戻るトップページへ
まいぶんシンボルマーク 公益財団法人石川県埋蔵文化財センター
〒920-1336 石川県金沢市中戸町18-1
電話(代表)076-229-4477 FAX 076-229-3731
eメール mail@ishikawa-maibun.or.jp
本ホームページで使用しているコンテンツの無断使用はできません
Copyright(C) 2006 Ishikawa Archaeological Foundation. All Rights Reserved.