いしかわの遺跡トップページへ
サイトマップ │ 利用案内 │ リンク 公益財団法人石川県埋蔵文化財センター
いしかわの遺跡トップページ > イベント情報 > ホール展示

第1回 ホール展示

 

 金沢市の史跡である金沢城惣構(そうがまえ)跡で囲まれた内側と、重要文化的景観として国の選定を受けている出羽町(でわまち)付近の合わせて約200haを「金沢城下町(じょうかまち)遺跡」と呼びます。
 その中から、最近発掘調査報告書が刊行された東兼六町(ひがしけんろくまち)5番地区と、織部(おりべ)などの茶道具が出土した前田氏(まえだし)(長種系(ながたねけい))屋敷跡地区、景石(けいせき)や池が配された庭を持つ有力藩士(はんし)の屋敷地丸の内(まるのうち)7番地点の3遺跡を紹介します。

【展示1】  「金沢城下町遺跡 東兼六町5番地区−武士階級の墓地の調査−」
【展示2】  「金沢城下町遺跡 前田氏(長種系)屋敷跡地区−縄文時代から続く人間の痕跡−」
【展示3】  「金沢城下町遺跡 丸の内7番地点−中世末からの町屋と庭園を持つ武家屋敷−」

平成29年5月27日(土)〜7月2日(日)
会場:石川県埋蔵文化財センター 本館ホール

ホール展示の様子


ホール展示の様子


ホール展示の様子
ホール展示の様子

 

 


戻る トップページへ
 
まいぶんシンボルマーク 公益財団法人石川県埋蔵文化財センター
〒920-1336 石川県金沢市中戸町18-1
電話(代表)076-229-4477 FAX 076-229-3731
eメール mail@ishikawa-maibun.or.jp
本ホームページで使用しているコンテンツの無断使用はできません
Copyright(C) 2006 Ishikawa Archaeological Foundation. All Rights Reserved.